トウカイピア焼酎を造る 1/3

| コメント(20) | トラックバック(0)

日南商工会議所の経営革新塾でお友達になった山本酒店さんに誘われて、焼酎製造の過程の櫂入れ(かいいれ)の体験に行ってきました。

古澤醸造にて

お邪魔したのは日南市大堂津の古澤醸造さん 焼酎ができるまでの様子はこちらまで^^;

日南商工会議所のホープ3人と革新塾の黒潮市場の古沢さんとで参加しました。

四つ葉会

日南四葉会の皆さんと古澤醸造の5代目古澤昌子さんです。

日南市内の四つの酒店の女将でつくるグループ「日南四葉会」が、麹と水、酵母を混ぜて発酵させ、もろみを作る「櫂入れ」と呼ばれる作業体験する様子をブログ用に撮影するつもりで気軽に出かけたのでした^^;。

すると、いきなり前掛けと手ぬぐいを渡され、手ぬぐいは頭に巻かれる始末。

「あなたも櫂入れをやるのよ」ですって^^;

古澤醸造さん

左、県内唯一の土蔵蔵、古澤醸造5代目古澤昌子杜氏。

右はこんな格好になって相撃ちの黒潮市場の古沢さん。撮られてるトウカイピアはこちらで^^;

プレス陣

取材陣も集まりいよいよ工程を見せてもらいます。

工程の詳細はは黒潮市場のブログにアップされています。

二升五合

玄関土間に置かれている焼酎瓶、このでかさがわかります??
奥に見える茶色の瓶が一升瓶です。

青い瓶は縁起をかついだ二升五合の瓶なのです。

なぜかって^^ その昔一升を枡(マス)で量ったことから (2マスと半分)マスマス半升で・・益々繁盛と呼んだのです。

黄金千貫

芋焼酎の原料になる「黄金千貫」白いサツマイモです。芋の端っこを切り取って大きいものは均等な大きさに切り分ける作業です。

ケーブルテレビのお姉さん

黄金千貫の向こうにケーブルテレビのカメラマン。

櫂入れにはテレビ、新聞各社がすべてそろって取材に来ていました。トウカイピアもニュースで映ったかもしれません。自分では見てませんでしたが^^;

焼酎甕

一通り説明を聞きながら、いよいよ土蔵造りのカメ蔵へ、、ここでは亀の中でブクブクと酒母が音を立てて発酵しているのです。

 

テレビカメラ

こんなふうにテレビカメラを向けられるなんてこと
普通はあり得ませんから^^

ビックリです

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://tokaipia.com/mt5/mt-tb.cgi/638

コメント(20)

数日前夕方のローカルニュースを背中で聞いていたんですが
「たおやかなり」に思わず反応して振り返りました^^*
竹平さんも行ってらしたって知ってたら
もっとじっくり探したのに?☆

トウカイピア 竹平さん

おはようございます。

日南海岸黒潮市場フルサワさんのブログでも紹介していました。

竹平さんと古沢さんの白い帽子をかぶっている姿・・・どとらがどちらか区別が付きません(^_^;)

テレビ局が取材にくるなんて凄いなぁ・・

地元を代表する焼酎なんですね(∩.∩)


ポチッ!

こんにちは

撮影するつもりが逆に撮られてたんですね(^○^)
日南海岸黒潮市場の方も見に行きました
それにテレビ出演?
ニュースに流れたのでしょうが見てないです
残念(^_^;)

でも普段出来ない体験ができて良かったですね(^○^)

なんか皆さん楽しそうですねぇ。
古沢さんブログの一言が楽しい方ですね。
テレビカメラの方々も笑ってるよ。

5代目の古澤さん!!
カッコいいですねぇ?(^0^)

焼酎の味はわかりませんが興味はあります!

こんにちは
働く人の姿って美しいですね
すごくいい

こんにちは
行きたかったなー。
市内のイベントの関係で参加できなかったんです(;_;)
>益々繁盛と呼んだのです。
粋ですね^^知りませんでした!
追い打ちショットが笑えますね。
四葉会の皆さん、ステキです!

竹平さん、こんばんは!

私の写真まで載せていただいてありがとうございます!顔が半分隠れていてよかったです(笑

たくさんリンクもしていただいて恐縮です!

おかげ様でSEOが少し上がるかも知れません、ありがとうございます!(*^_^*)


>青い瓶は縁起をかついだ二升五合の瓶なのです。

なぜかって^^ その昔一升を枡(マス)で量ったことから (2マスと半分)マスマス半升で・・益々繁盛と呼んだのです。

さすがです!目の付け所が違いますねえ?

勉強になりました。

明日の記事も楽しみです!(^_^)

何時もステキナ写真を拝見し、感動しています。今日のは特別!二重ハナマル。勉強になります。
 さて、本日は出張講師をして頂きまして、謝謝
お陰様にて初アップなるでしょうか?

こんばんは

焼酎っていい響き。飲みたい(笑)

みなさんかっこいいですね。

日本の伝統って感じです。